TOP 沿革・施設 岩出山地域づくり委員会 大崎市岩出山 blog LINK



◆◇ 岩出山地区公民館沿革 ◆◇

・旧岩出山町が平成8年4月1日に真山地区館・池月地区館、平成9年4月1日に上野目地区館・西大
  崎地区館を開設、平成13年6月1日に旧岩出山町内5館目(最終)の地区館として『岩出山地区館』
  を旧宮城県大崎保健所岩出山支所跡地に開設
・平成18年3月31日
 旧岩出山町を含む1市6町が合併し『大崎市』が誕生
・平成22年4月1日
 現在の『大崎市有備館駅前住民協働館』へ移転
・平成24年4月1日
 大崎市地区館条例が廃止され、岩出山地区館から『岩出山地区公民館』へ統一。岩出山地域づく
  り委員会を指定管理者として地域運営を開始

◆◇ 大崎市有備館駅前住民協働館(ユービック) ◆◇


・平成8年3月に建設されたJR陸羽東線『有備館駅』には、駅舎がなく無人駅のため。観光客を含めた
  利用者への利便性を高めるため、平成14年3月27日に建設された。

◆◇ 岩出山地区公民館の利用について ◆◇


■開館時間
・月曜日〜金曜日
・8時30分〜17時15分
          ※土日・祝日ご利用希望の方は、地区公民館までご相談ください。

■利用料金
◇室料 400円(区分@〜Bそれぞれ)
  @ 午前  9:00〜13:00
  A 午後 13:00〜17:00
  B 夜間 17:00〜21:00
          ※大崎市社会教育関係団体・各親交会は無料です。
◇冷暖房料 1時間/100円

■利用手続き
・直接ご来館のうえ、利用許可申請書を提出してください。

■利用するにあたって
・施設利用後は、利用報告書に必要事項を記入し、提出してください。
・ごみは各自で持ち帰りとなります。また、利用後は必ず部屋の清掃を行ってください。
・車でご来館の際は『有備館の森公園』となりの駐車場をご利用ください。
・館内は、原則として禁煙です。ご協力ください。
◆利用申請書(PDF)はこちら
◆利用報告書(PDF)はこちら


■集会室 
・収容人数:約30名
・備  品:椅子、テーブル
※絨毯敷きのお部屋です。
※流し台も利用できます。

*絨毯をタイルカーペットに、椅子をスタッキングチェアーに新しくしました。
椅子はとても軽くて持ち運びも楽になり、利用者の方にも喜ばれています。



■会議室 
・収容人数:約40名
・備  品:椅子、テーブル



◆施設利用の詳しい内容を、リーフレットにしてありますのでご自由にダウンロードしてください。



戻る